結局10万か


昨日の記事で触れた「ザ・久が原レジデンス」の外壁問題。その後どうなったのか気になったので探してみました。こちらの掲示板を見ると、どうやら10万円相当の家電を提供するというお詫び案が業者から提示されたというような情報が載っていました。それで落着だったということでしょうか。手付金返還でキャンセル可という話も載っていましたが、解約したという書き込みは見当たりませんでした。

それと、この掲示板への書き込みの中で、反対ののぼりがまだ立っているのが気になるという書き込みがありました。「約前に現地を見に行った際、リバブルの方が竣工前には全部なくなるから大丈夫」と説明したとのことですが、自分たちの意志でとりはずすことができるわけでもないのに、よくそんないいかげんな説明ができるものだと、いつもながらあきれます(笑)。

竣工後にこちらの記事を書くために見に行った時は、隣の家にはまだのぼりが立っていましたが、今は取り外されているようです。結局、上の外壁問題と同じで、ちょっとした金を積まれて手を打ったということでしょうか。ここまで理不尽なことをされて結局泣き寝入りとは悲しいことです。

 

IMG_2424


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>